joli358

美容と健康、ダイエット、ときどき恋愛

いちご甘酒で腸活!すっきり便秘解消してダイエットもできちゃう?

f:id:favorite358:20170708230954j:plain

【金スマ】で便秘解消法として7つのメソッドが紹介され、ご覧になった方も多いと思います。
その中でも特に注目を集めたのがこの《いちご甘酒》ではないでしょうか?

甘酒といちご、私はどちらも大好きなので便秘解消に効果があるなら是非試してみたい!と思って調べてみました。

甘酒について

f:id:favorite358:20170708231250j:plain

そもそも甘酒は飲む点滴とも言われるほどの栄養成分を誇っているのですが、その栄養成分は酵素や必須アミノ酸、オリゴ糖や水溶性&不溶性食物繊維、ビタミン類や抗酸化物質エルゴチオオネインと、多様に含まれています。

その中でも特に酵素は、酵素ドリンクダイエットなどで多くの人に知られるようになってきましたが、その製造方法は多くの種類の野菜や果物、野草などを発酵・熟成させて、数ヶ月〜数年寝かせた液体が酵素の原液になります。

そのままの酵素を飲むとかなり美味しくない味わいなので、美味しいジュースと混ぜて作ったドリンクや、酵素の原液をさらに濃縮させサプリメントにして飲みやすいように加工されている酵素の方が馴染みがあると言う人の方が多いと思います。

そんな酵素が甘酒一つで100種類以上も含まれているのですが、酵素は一般的に熱に弱い性質を持っています。 市販の甘酒やお湯を注いで作るフリーズドライの甘酒などは酵素の成長を止めるために熱処理がしてあるので、甘酒を飲んでいるかも知れませんが酵素の効果を期待するのは難しいかもしれませんね。

では、どうすれば酵素を含んだままの甘酒を飲むことが出来るのかと言うと生の過熱していない甘酒を作る事で理想的な栄養バランスの甘酒を飲むことが出来ます。 または、市販の甘酒の中にも生の甘酒が販売されている事もあるので、お近くのスーパーなどをじっくり調べてみるのも良いかもしれません。

他にもヨーグルトメーカーを使うと簡単に自宅で作れます。 長期的にみると経済的で人工甘味料などを含まない安全で栄養満点な甘酒を毎日飲めるので活用してみる価値はありそうですね。

テレビで紹介された便秘解消7つのメソッドって?

f:id:favorite358:20170708231556j:plain

  1. 腸を刺激するエクササイズ
    大腸には便が詰まりやすいポイントが2つ(右の骨盤の上、左の肋骨の下)あって、そこを直接指で摘み腰を大きく回す。
    左右1回につき5〜10周する。

  2. 朝に水を一気飲み
    朝起きた時にコップ1杯の水を一気に飲むだけ。
    腸が刺激され活性化するそうです。

  3. 大根はちみつヨーグルト
    《作り方》
    ヨーグルト:200g
    大根おろし:大さじ2杯
    はちみつ :大さじ2杯
    ※3つの材料を混ぜるだけ!

  4. 甘酒にいちごを混ぜて飲む
    《作り方》
    甘酒 :100cc
    いちご:3コ
    ※2つの材料をミキサーにかけるだけ!簡単ですね。

  5. 亜麻仁油
    1日大さじ1杯の亜麻仁油をそのまま飲むだけです。
    亜麻仁油が腸まで届き、腸内の潤滑油となり便通を促してくれます。

  6. 肛門ツイスト
    椅子の背を両手で掴み、股を開いてしゃがむ。
    足を前に倒しながら交互左右に体をツイストします。(1分程)

  7. 便座エクササイズ
    便座に座り、上体を前後に倒します。
    背筋を伸ばして左右に体を捻ります。

といった感じのようです。
番組内で腸活に挑戦した芸能人の方はみなさんものすごい効果が出ていました。

継続が大事

いちご甘酒は、多分いちごでなく別の果物だったり甘酒単体だけでも便秘解消に効果はあると思います。 と言うのもよくある加熱してあるタイプの甘酒でも良いのですが、デフォルトでオリゴ糖や食物繊維が豊富に含まれているので、腸内に住む乳酸菌のエサとなるオリゴ糖と食物繊維を同時に飲むことが出来る時点で、腸内環境を正常化に導いて便秘の原因になっている悪玉菌の活動を低下させることが出来るのです。

そこにプラスするいちごの役割は、これは生の甘酒の場合になりますが酵素の活動を助ける補酵素としてのビタミンCを同時に摂ると言う事になるので、腸内で消化しきれなかった栄養素の分解を促したり、代謝を上げてくれるなどの働きが活性化されることから便秘解消に繋がると考えられます。

ただ、多くの便秘を解消したい人がこの方法を毎日続けて飲み続けて行けば、長年詰まっていた宿便をすっきりさせて更にそれ以降は詰まりとは無縁の腸内でいられる可能性も高まるのですが、多分多くの人が一過性の流行に縛られるような状態に陥って、飽きたり面倒臭くなってやめてしまう確率が高いのではないでしょうか?

本気で便秘とサヨナラしたい!と言う人は、やはり継続することが大事ですね。

 

スポンサードリンク