joli358

美容と健康、ダイエット、ときどき恋愛

【描きやすいと評判のアイライナー】 クリニーク クリームシェイパーフォーアイを使ってみました!

f:id:favorite358:20180324013802j:plain

使っていたアイライナーがなくなってきたので新しく購入することに。

アイラインで目元の印象がグッと変わるので、私にとってメイクには欠かせないアイテムのひとつです。


これまでリキッド、ペンシル、ジェルと様々なタイプを使ってきましたが、リキッドはにじみやすいし、減り具合がわからないので突然なくなったり、ジェルもしっくりくるものに巡り会えず、描きづらくてにじみやすいと感じていたので無難なペンシルタイプで探すことにしました。


ネットの口コミをいろいろ見て、クリニークのアイライナーの評判が良さそうだったので購入してみました。


クリニーク クリームシェイパーフォーアイの特徴と口コミは?

f:id:favorite358:20180323004620j:plain

カラー展開は

  • #101ブラックダイアモンド
  • #103エジプシャン
  • #104ブラウンシュガー
  • #105チョコレートラスター
  • #106スターリープラム

があります。

● 芯が柔らかく描き心地がなめらか

● ウォータープルーフじゃないのに落ちにくい

というのが特徴です。



口コミを見ていると


「芯が柔らかく、描きやすい」
「発色が良く、濃く描ける」
「にじまない」
「落ちにくい」


など高評価が多く


「もうこれ以外使えない」


という口コミも多いです。



悪い評価では


「描きやすいけど細い線には向いてないので目のキワはリキッドを使っている」
「にじんでパンダ目になってしまう」
「柔らかいせいか減りが早い」
「落ちやすい」


などで、描きやすさはあるけれど、にじみやすかったり、使い心地など、やはり合わない人もいるようです。


クリニーク クリームシェイパーフォーアイを使ってみた感想

f:id:favorite358:20180322224920j:plain

購入した色は#103 エジプシャン 。

こげ茶のような色です。

ほどよいラメ感で光沢のある感じです。

まずは描きやすさ!

やはり芯が柔らかく描き心地がとてもなめらかです。

発色も良いので何回もアイラインを引くということはありません。

にじみやすさですが、私の場合は相性が良かったようで、朝に使用し夕方までほぼにじむことはありませんでした。

リキッド、ジェルタイプの時は夕方にはパンダ目になっていることが多かったのですが、クリームシェイパーフォーアイはそんなことはなく、これは驚きでした。


欠点をあげるとすれば、芯が柔らかすぎるところです。

とても描きやすいのですが、力の加減を間違えるとドバっとついてしまったり、先端が少し折れてまつ毛の間に落ちたり気を付けないといけない部分もあります。


また、口コミにもありましたが細いラインは描きにくいです。

細く削れば描くこともできますが、柔らかいので折れやすかったり、すぐに太くなって常に削らなければいけません。

私は太めのアイラインを引く方なので使いやすいですが、「細いラインを引きたい」とか「目尻の先までキレイにラインを引きたい」という人にはおすすめしません。


やはり、まつ毛の間を埋めたり、細かく使いたい時にはリキッドタイプが使いやすいかなと思いました。


ちなみに私はこのくらいの太さに削っています。 f:id:favorite358:20180322225047j:plain


ネットで購入したので付いてきませんでしたが、お店のカウンターで購入すると専用のシャープナーがもらえるようです。

私は芯の部分が短くなってきたら、ササっと周りの肌色部分を削る感じなので、100均の鉛筆削りで手軽に削ってしまっています。

もう少し細く削る場合は専用のシャープナーの方がキレイに削れると思います。



まとめ

「クリニーク クリームシェイパーフォーアイ」

描きやすさは文句なしですが、その芯の柔らかさが扱いにくいと感じる人もいるかもしれません。

ただ、太めに削って使う分には問題ないと思いました。

私は描きやすさとにじまないという点でアイライナーを探していたので、良いものに出会えたなと思っています。

アイライナーの購入を検討している人は、よかったら参考にしてくださいね。

スポンサードリンク