joli358

美容と健康、ダイエット、ときどき恋愛、女性の気になるテーマをなんとなく綴っていく雑記ブログです★男性にも読んで欲しいテーマもありますよ!

保水力がヒアルロン酸の1.3倍!夢の美容成分プロテオグリカンで美肌生活

f:id:favorite358:20170710000423j:plain

お肌の乾燥しやすい年齢の方や乾燥肌の方のお悩みと言ったら、肌の弾力が無くなってカサカサしてしまったりシワになってしまう事ではないでしょうか?

ハリ・つや・弾力、そしてうるおい。
女性なら誰だって気になりますよね。

シワが増えると年齢より上に見られるようになったり、少しでも若くてキレイに見られたくてメイクを頑張ってみたり。

でもメイクで誤魔化していても根本的にお肌の状態を改善しない限りはずっとそのままか、それ以上に老けてしまう可能性もあるのです。

そこで今美容業界で注目されている夢の美容成分と呼ばれているプロテオグリカンという成分があるらしいので調べてみました。

プロテオグリカンってなに?

f:id:favorite358:20170709234600j:plain

プロテオグリカンは保湿成分として知られるヒアルロン酸よりも保水力が1.3倍も高いのです。

そもそもプロテオグリカンは19世紀末頃に発見された成分で、当時は鶏のトサカなどからの抽出に手間がかかった事もあり高価な成分だったようです。

しかし最近は、もともと廃棄されていた鮭の頭部にある鮭の鼻軟骨から簡単に抽出する技術が確立されたお蔭で、高純度のプロテオグリカンを大量に生産できるようになった事から、一般の人にも入手しやすい成分になったそうです。

そんなプロテオグリカンですが実際の所どんな成分なのかと言うと、プロテオ⇒プロテイン(タンパク質)の核がグルカン(多糖類)と結合した成分で、保水力が高い事で知られています。

プロテオグリカンの効果

f:id:favorite358:20170709233836j:plain

肌に塗る事で肌の乾燥を防いでくれると共に肌の弾力の回復にも効果がある事から、最近ではアンチエイジングやエイジングケアの化粧品にはよく配合されるようになって来ています。

多分、多くの女性がいちばん知りたいと思っているのがプロテオグリカンの美肌効果だと思います。 プロテオグリカンの入った化粧品を肌に塗るとヒアルロン酸のように肌の乾燥を防いでくれるだけではなく、コラーゲンやヒアルロン酸の生成を促進する効果があります。

プロテオグリカンにはEGFと言う細胞の成長や増殖を促す因子が入っているので、肌に塗るとその効果が発揮されてお肌の主成分の一つであるコラーゲンやヒアルロン酸の生成に一役買ってくれるそうです。

コラーゲンとヒアルロン酸の生成が活発になると肌の弾力やシワを引き起こす乾燥を改善してくれたり、シミやそばかすの元となるメラニン色素の生成を抑制してシミやそばかすを改善して白い肌へ導いてくれます。

他にも、サプリメントとして体の中に摂り込むと、骨の関節の間にある緩衝材のような役割をしている軟骨に働きかけて軟骨のすり減りを防止したり、変形性関節炎などの予防または症状の改善が期待できます。

と言うのも、プロテオグリカンは老化による劣化や過度に関節を動かし過ぎたことによってすり減ってしまう軟骨を構成している成分の一つなので、口から摂取することで優先的にプロテオグリカンが使われて行き関節症の症状の改善が期待できるのです。

まとめ

ここまでみてみると、プロテオグリカンはスキンケア中心だったり軟骨関連に効果が高いと思われたかもしれませんが、他にも生活習慣病の改善や血糖値の上昇を抑制してくれる事からダイエット効果も期待されているので、サプリメントや化粧品を使ってその効果を実感してみてはいかがでしょう。

スポンサードリンク