joli358

美容と健康、ダイエット、ときどき恋愛

体臭改善にはめかぶ!効果やおすすめの食べ方

f:id:favorite358:20171009103110j:plain

めかぶを普段どれくらい食べますか?

めかぶは実はわかめの根元部分なんです。

処理が大変ということで昔は捨てられていた部分だったのですが、わかめよりも栄養が豊富だということがわかり食べられるようになりました。

体臭改善効果を中心に様々な健康効果があるようです。

そんなめかぶの効果やおすすめの食べ方などについてまとめてみました。

めかぶの効果

f:id:favorite358:20171009104114j:plain


(体臭・口臭の改善)

食べた物が腸に送られ腸内細菌である悪玉菌がそれを分解する時、体臭や口臭の元となる硫化水素やアンモニアが発生します。

これらが血流に乗ってしまうと呼気や汗などから一緒に排出され、口臭や体臭の原因となります。

めかぶに含まれるフコイダンアルギン酸には、臭いの元となる硫化水素やアンモニアを包み込み便として体の外へ排出し、体内へ吸収されるのを防いでくれます。

また、アルギン酸には唾液を増やす作用があり、口内細菌の繁殖を防ぐことで口臭予防になります。


(胃を健康に保つ)

胃の調子が悪いと消化不良により、食べ物が胃に長く留まる状態になります。

そうすると発酵や腐敗が進み悪臭が発生することで口臭や体臭の原因にもなります。

めかぶのぬめり成分であるフコイダンは胃の壁に付着し、粘膜を保護する働きがあり、胃の炎症を抑え、消化不良を防いでくれます。

また、胃がんや胃潰瘍の原因とされるピロリ菌が胃に付着するのを防ぎ、除去する効果もあるようです。


(コレステロールを下げる)

アルギン酸とフコイダンには血液中の中性脂肪やコレステロールを減らす働きがあり、ダイエット効果が期待できます。

また、皮脂分泌が活発になると皮脂の酸化が起こり、加齢臭や頭皮の気になる臭いが発生します。

皮脂分泌を活発にする中性脂肪や悪玉コレステロールを減らすことでこれらの体臭を改善する効果も期待できます。


(抗酸化作用)

フコイダンには強い抗酸化作用があり、老化の原因となる活性酸素を除去する働きがあります。

アンチエイジング効果や、加齢臭や頭皮の臭いなどの体臭の原因となる脂質の酸化も防いでくれます。


(便秘の改善)

めかぶには水溶性食物繊維が含まれ、腸内環境を整えたり、腸内に溜まった便を軟らかくし、排出しやすくする効果が期待できます。

便が溜まった状態はアンモニアや硫化水素などの臭いの元が発生し、腸で吸収されると体臭や口臭の原因になるようです。

めかぶのおすすめの食べ方

f:id:favorite358:20171009110412j:plain


( めかぶ納豆パスタ )

ゆでたパスタにオリーブオイルをからめ、納豆・めかぶ・卵黄を混ぜてかけるだけです。

お好みでゴマや大葉を合わせても。

納豆には水溶性・不溶性食物繊維をバランス良く含み、不溶性食物繊維は便のカサを増やしたり、納豆菌は善玉菌のエサとなり腸内環境を整えてくれます。

便秘解消・体臭改善効果が更に上がりますね。



( オクラとめかぶのスープ )

水、麺つゆ、塩で味を整えたスープにオクラを入れてゆで、めかぶを加えて1分ほど煮ます。

食物繊維たっぷりで低カロリーなのでダイエット中でも安心です。



( めかぶ入り卵焼き )

味付けめかぶなら卵と混ぜて焼くだけで、ダシの効いた卵焼きの完成です。

めかぶの食感がクセになるかもしれませんよ。

伊勢産 刻みめかぶ(めひび) 300g

伊勢産 刻みめかぶ(めひび) 300g

おわりに

めかぶは体臭だけでなく、他にも健康効果があり取り入れたい食材です。

スーパーなどでもよく見かけ手に入れやすく手軽に食べられますよね。

アレンジも効くので続けやすい食材ではないでしょうか?

是非めかぶで健康的な体を目指してみてください!

スポンサードリンク