joli358

美容と健康、ダイエット、ときどき恋愛、女性の気になるテーマをなんとなく綴っていく雑記ブログです★男性にも読んで欲しいテーマもありますよ!

美容と健康にタイガーナッツ。お腹スッキリ!むくみもにも効果あり?

f:id:favorite358:20170712233028j:plain

少し前にNYで人気のスーパーフードとして紹介されたことで、特に美容と健康に気を付けている女性の注目を集めたタイガーナッツ。

一時期は入手困難な状況にまでなったほどでしたが、ここ最近は入手しやすくなってきましたね。

私自身まだ食べたことがないので、これから食べてみようと思います。
が、その前に改めてタイガーナッツについて調べてみました。

タイガーナッツって?

f:id:favorite358:20170712234455j:plain

ナッツと言うからにはナッツコーナーに置いてあるものだろうと思っていた人も多かったのではないでしょうか?

しかしこのタイガーナッツ、ナッツの仲間では無くサツマイモやジャガイモのように地下茎が進化したもので、食感がナッツに似ていることからナッツが名称に入ったとも言われています。

タイガーナッツの原産国は主にヨーロッパや北アフリカ、地中海に面している地域では昔から食べられていたようです。

1日にどれくらい食べればいいの?

タイガーナッツは一般的なナッツ類に比べると低カロリーだと言われています。

アーモンドやカシューナッツなどのカロリーは100gあたり600kcal以上とかなり高カロリーなのに対して、タイガーナッツは500kcal未満なのです。

それでも結構カロリーが高いと感じる方もいらっしゃるかも知れませんが、そもそもナッツ類を毎日100gも食べたりしませんよね?

食べるとしても10〜20粒程度だと思われるので、それほどカロリーを気にしなくても良いかもしれません。

タイガーナッツは1日当たり約8〜10粒も食べれば、タイガーナッツに含まれている有効成分の効果をかなり実感できるそうです。

タイガーナッツの効果

f:id:favorite358:20170629230712j:plain

タイガーナッツの最大の魅力が豊富に含まれている食物繊維なんですが、水に溶けやすい水溶性では無く不溶性の食物繊維なのでお腹の中をスッキリ!するサポート力に優れています。

女性がかかるガンの患者数で最も多いとされているのが大腸ガンなんですが、大腸ガンの原因の一つになっているのが便秘です。 ちなみに男性のかかるガン患者数でも3番目となっています。

毎日のお通じがしっかりとある人はそれほど気にならないと思いますが、毎日出ない人にはかなり深刻な問題で、お通じが悪いと肌荒れしたり肥満になる事もあるのです。

また、タイガーナッツにはビタミンEも豊富に含まれているため、お肌の老化でシワやたるみが気になる人は積極的に食べると、アンチエイジングにも効果が期待できるのでおすすめです。

他にも、体の巡りをサポートしてくれるカリウムやマグネシウムなどのミネラル類も含まれているので、朝起きると顔がむくむという人や、仕事柄どうしても夕方以降の下半身がむくんで太くなって困るという人は、タイガーナッツを食べるとむくみ解消にも効果が期待できます。

おすすめの食べ方

f:id:favorite358:20170712234914j:plain

美容や健康を維持する成分が豊富に含まれているタイガーナッツですが、日本にはつい最近入ってきたばかりなのでそのままカリカリ食べる人が多いと思います。

しかし、昔から食べ続けられている原産国やその周辺地域では、タイガーナッツをしぼったミルクを飲んだり搾りかすである繊維もクッキーなどに入れて食べたり、無駄なく食材として使われています。

私のおすすめの食べ方はスペインの定番ドリンク「オルチャータ」です。

〈オルチャータ〉

《作り方》

・タイガーナッツ 50g
・水 200ml

一晩水につけたタイガーナッツを、ミキサーで水と混ぜるだけ。

他にもプリンにしたり、フルーツや豆乳と混ぜてスムージーにしたりお好みの調理法を見つけて試してみてはいかがでしょう。

さいごに

タイガーナッツを普段の食事に取り入れて、美容と健康を手に入れましょう!

スポンサードリンク