joli358

美容と健康、ダイエット、ときどき恋愛

ポートランドで大人気!知りたいブードゥードーナツの魅力

f:id:favorite358:20170914215637p:plain

Voodoo Doughnut(ブードゥードーナツ)をご存知ですか?

ポートランドで、行列の出来る大人気のドーナツ屋さんなのです。

ポートランドのドーナツといえば、少し前にオープンしたBlue Star Doughnut(ブルースタードーナツ)が有名ですよね。

今は撤退してしまっているようですが、東京や大阪などあちらこちらにできて話題になりました。

また、渋谷のPADDLERS COFFEEが取り扱うスタンプタウンコーヒーも、コーヒーを愛する方たちの間では有名です。

そんな話題になった2つのお店もポートランドが本拠地で発祥の地なのです。

そんなポートランド、実は数年前から日本でふつふつと人気を高め、注目を集めているのだとか。

そんな、今とても熱いポートランドいちおしの大人気ドーナツ、Voodoo Doughnutについて紹介したいと思います!

ポートランドを知ろう

f:id:favorite358:20170914220903j:plain
「出典元:トラベルコ」

米国のオレゴン州にあるポートランド、人口は約60万人、米国内では29番目。

正直、聞いたことはあるものの、それほどメジャーなイメージはありませんよね。

ところが、このポートランド「自然もあって、かつ必要なものもあり、環境もいい」などと、全米で旅行先としても住みたい街としても大人気な街のようです。

そんな人気のポートランド、先にも触れたとおり、ここ数年は日本でも本が出たり、雑誌で特集が組まれたりと、人気がじわじわと上昇している街なのです。

ポートランドのシンボルと言われている山、マウントフットは「オレゴン富士」とも呼ばれ、とても美しい姿なのだそうですよ。

魅力あふれるポートランド、行ってみたくなりますよね!

Voodoo Doughnutとは

f:id:favorite358:20170914215720j:plain

さて、いよいよVoodoo Doughnutのご紹介を。

Voodoo Doughnutは2003年に、友人同士だった男性二人がカリフォルニアで基礎を学んで創業したドーナツ屋さんです。

「ポートランドで一番有名なドーナツ屋さん」と言っても過言ではないようです。

店内もテイクアウトのボックスも、そしてドーナツ自体もちょっと奇抜でとてもカラフル!

このVoodoo Doughnutのグッズはポートランドのお土産としても人気なようですよ。

そして面白いのが、ドーナツ屋さんなのに24時間営業!

しかも金曜日の真夜中は混雑タイムなのだとか。

日本では「お酒を飲んだ後のラーメン最高!」

ポートランドでは「お酒を飲んだ後のドーナツ最高!」な感じなのでしょうか?

文化の違いって面白いですよね。

おススメのドーナツとは?

Voodoo Doughnutは種類が豊富、見た目も楽しいドーナツが多いのが特徴です!

メニュー表もあるのですが名前からドーナツの様子がまったく頭に浮かんでこないので、実物を見て「あれこれ」と注文するのがベストなようです。

ではVoodoo Doughnutの代表的なおすすめドーナツを紹介します。

★ Voodoo Doll doughnut(ブードゥードールドーナツ)

f:id:favorite358:20170914220123j:plain
「出典元:ブードゥードーナツ」

お店の看板メニューです。

マスコットキャラクターのブードゥードールちゃんの型をしたドーナツなのですが、そのブードゥードールちゃんの心臓のあたりにプリッツ?ポッキー?のようなものが突き刺さっていて、ちょっと見た目は奇抜。

しかもドーナツの中には真っ赤なジャムが入っていて血を連想してしまうのだとか・・。

日本ではちょっと考えられないドーナツですよね。


★ Bacon Maple Bar doughnut(ベーコンメープルバードーナツ)

f:id:favorite358:20170914220142j:plain
「出典元:ブードゥードーナツ」

甘いメープルフロスティングの上に、カリカリのベーコンを乗せたドーナツです。

甘い×しょっぱい、かなり抵抗ありますよね?

だけどこれはお店の一番人気のドーナツなのだとか。

でも考えてみると「パンケーキ+ベーコン+メープルシロップ」の組み合わせなら、日本でもよく目にしますよね?

アリと言えばアリなのかもしれません。

このドーナツに興味津々、かなり食べてみたいです!


★ Gay Bar doughnut(ゲイバードーナツ)

f:id:favorite358:20170914220203j:plain
「出典元:ブードゥードーナツ」

その名前にちょっとビックリしてしまいますが、アメリカでゲイの象徴とされているレインボーカラーのシリアルがドーナツの上に乗っています。

見た目はカラフルでとても可愛いドーナツです。


日本のドーナツ屋さんの様子とはかなりかけ離れている感じですよね。

ちなみに私の友人が3年ほど前にポートランドに行ったのですが、その際にVoodoo Doll と Bacon Maple Bar を実際に食べたのだそうです!

感想は「Bacon Maple Barは美味しかったけれど、Voodoo Dollはビジュアルで満足した」とのことでした!やっぱり・・ですよね!

行列は覚悟のうえ?

f:id:favorite358:20170914220255j:plain

Voodoo Doughnutといえば、ポートランドの観光地。

24時間営業なのにいつも大行列なようです。

特に夏場は観光シーズンになるので、夏の昼間は観光客で長蛇の列、何でも警察が出るほどの行列だったこともあるのだとか。

休日の昼間は1時間待つことを覚悟した方がいいようです。

まとめ

f:id:favorite358:20170914215806j:plain:w500

人気の街ポートランドの、人気のドーナツ屋さん。

ポートランドには「Keep Portland Weird(変なポートランドでいよう)」というスローガンがあるのだとか。

そのスローガンの通りとてもユニークなドーナツ屋さん、そしてドーナツでした。

実はVoodoo Doughnutにもフレンチクルーラーやオールドファッションも売っているそう。

私達の口に馴染みがあるのはきっとそれらの方だけれど、もしもVoodoo Doughnutに訪れたらその時はぜひともユニークで奇抜なドーナツにチャレンジしてみたいですよね。

スポンサーリンク